住戸間の戸境壁は、鉄筋コンクリート造とし、厚さ約180oを基本としています。これは、日本工業規格が定める遮音等級Rr-50以上を確保した仕様で、隣戸との遮音性に配慮しています。

■「Rr」とは、日本工業規格に規定する音響透過損失等級(空気伝搬音の遮断の程度)を表す指標で、例えば住宅品質法の性能表示制度では「Rr-50等級以上」の場合には、4等級中上から2番目の等級3(「優れた空気伝搬音の遮断性能が確保されている程度」)に位置付けられています。

(概念図)

住戸の一部には、防音性に配慮し、遮音性能T-3〜T-1相当のサッシュを採用。外部から侵入する音の低減に配慮しています。※詳細は係員にお尋ねください。

[サッシュの遮音性能等級とは]
T-4〜T-1で表わされ、JISに定められた試験によって判定されます。等級値(T-値)が大きいほど、遮音性に優れています。

スプーンの落下などの際に発生する軽量床衝撃音への対策として儉L(T)-4等級の遮音性能を備えたフローリングを採用し、生活音の伝わりに配慮しました。
重量床衝撃音対策として、住戸間のコンクリートスラブ厚は約200〜約220oを確保し性能を高めています。

(概念図)

※設備・仕様はタイプにより異なります。

資料請求
来場予約
物件に関するお問合せはこちら

▼電話でのお問い合せ

営業時間:10:00〜18:00(水曜定休)

▼メールでのお問い合せ

※本物件は共同事業のため、複数社のメールアドレスからご連絡を差し上る場合があります。予めご了承ください。

住友不動産
大和ハウス工業
住友不動産販売
tel:0120-373-429 mail:yoshikawa2@j.sumitomo-rd.co.jp 営業時間:10:00〜18:00(水曜定休)
グランセンス吉川美南セントラルレジデンス|住友不動産のマンション|ダイワハウスのマンション|吉川市美南|JR武蔵野線「吉川美南」駅利用|新築分譲マンション|すみふ吉川美南
Copyright (c) Sumitomo Reality & Development Co.,Ltd